助かり方 守り方 命 生命 予防 対策

熱中症

熱中症も実は死亡例の多い症状です。日射病とは違い、室内でも発症するケースが多く、年々増加傾向にあります。

 

熱中症にならないためのポイントは以下になります。

 

体調の管理

体調の悪いときは熱中症になりやすいです。

 

服装

通気性が悪いと熱中症になりやすいです。帽子をかぶると良いでしょう。

 

こまめに水分補給

のどが渇いたと感じたときには、タイミングとしては遅いです。定期的に少しずつ水分を補給しましょう。

 

年齢

高齢者になればなるほど熱中症になりやすいです。年齢を意識して、私は大丈夫と思わず予防を心がけましょう。

 

熱中症になってしまったら

もし熱中症になってしまったら以下の処置を施しましょう。

 

  • 水分補給を行う
  • 涼しい場所、日陰に移動する
  • 衣類・ベルトをゆるめる
  • 体を冷やす

スポンサードリンク