助かり方 守り方 命 生命 予防 対策

老衰と運動

運動が老衰の予防に効果的なのは言うまでもありません。老衰を視点に考えた場合、特に重要なのが、高齢者になってからの定期的な運動です。

 

高齢者になればなるほど運動を疎かにしてしまうことが多く、定期的な運動が求められます。ここで高齢者が運動を続けやすくなる3つのポイントを紹介します。

 

みんなでやれる運動にする

ゲートボールや卓球など運動を共有の趣味として行うと長続きします。また家族や犬などと定期的に運動する習慣があればもっと良いです。

 

継続、でも多すぎない

週2〜3回運動程度でも充分です。毎日行うと疲労も蓄積しますし、やる気がそがれる場合があります。

 

きつすぎない

楽〜ややきついと感じる範囲での運動にしましょう。高齢になればなるほどケガや心臓への負担が高まります。あくまでも自然な運動を行いましょう。

老衰と運動関連ページ

老衰と食物
このサイトではあらゆる生命の危険を考え、自身やご家族の命の守り方をお伝えしていきます。姉妹サイトの地震・津波からの生き延び方も合わせてご覧ください

スポンサードリンク