助かり方 守り方 命 生命 予防 対策

予防接種を受ける

成人の肺炎の原因のうち、25〜40%が肺炎球菌という細菌によるといわれています。

 

感染しても症状が出ない人が多く、体力や免疫力が低下することで肺炎などを発症します。

 

肺炎球菌による肺炎の予防に、予防接種が有効です。

 

肺炎球菌による肺炎などの感染症の約80%に効果が期待されます。ただし、肺炎の原因は肺炎球菌だけではないため、肺炎のすべてを予防できるものではありません。

予防接種を受ける関連ページ

肺炎
このサイトではあらゆる生命の危険を考え、自身やご家族の命の守り方をお伝えしていきます。姉妹サイトの地震・津波からの生き延び方も合わせてご覧ください

スポンサードリンク